INTERVIEW新大陸の職種紹介・インタビュー

鈴木 麻友鈴木 麻友

浜松本社 /
プロデューサー

鈴木 麻友MAYU SUZUKI

2016年入社

MESSAGE

ただ楽しいだけでなく、苦難を共にすることができる。
一緒に働く人に恵まれていると心から思います。

具体的な仕事内容は何ですか?

兼務しているプロデューサー、リーダーそれぞれの視点でお話しますね。
まずプロデューサーとしての役目は、新大陸独自のサービスでクライアントの集客、売上増加といった成果を出すことです。
「悩みや課題をなんとかしたい!」と、打開策を一生懸命考えているもののうまく展開できていないクライアントはたくさんいらっしゃいます。単にサイトをきれいに見せるのではなく、根本の課題を抽出し、問い合わせ数の増加から売り上げに繋げる。 経営層と共に課題を明確にしていくお手伝いをするのが私たちの仕事です。
そして強い組織を作るために、リーダーとして注力しているのは後輩の育成です。
人に教えるには、まず自分が理解していないといけません。よい手本となるよう、常に知識をアップデートし続ける努力をしています。
スタッフが意欲的に働けること、そして「ここで働けて良かった」と思ってもらえる事を目指し、皆がモチベーション高く仕事をしてもらえるようなコミュニケーションをしていきたいと考えています。

鈴木 麻友

仕事上でのエピソードを教えてください

クライアントにとって、ホームページの公開というのは特別なこと。そのためにかける予算も安いものではありません。「集客や反響が増えるように・・・!」と大きな期待をしています。
スケジューリングの甘さや管理能力の不足から、納期を間に合わせられなかったことがありました。こちらの不備でホームページ公開の日程が遅れ、納期も守れないのかと当然おしかりを受けました。
一度崩れた信頼関係の再構築に真摯に向き合いました。その結果、信頼関係を取り戻し、さらに関係性を深めるまでになり、今でもお付き合いが続いています、この経験が私にとって大きな財産となっています。
この時の壁があったからこそ今がある。ある程度仕事を理解すると一見課題が見えにくくなりますが、新たな壁に向き合うという事は成長の機会が与えられているということだと思います。

新大陸に入社してよかったと思うことは何ですか?

前職は毎日の業務が同じことの繰り返しで、何のために働いているのか分からなくなることもありました。
新大陸では、「自分だから出来ること」「自分にしかできないこと」があり、成長を実感できます。大人になってから成長を経験できるってすごいことですよね。
自信をもって働けること。また、一緒に働く人に恵まれていると心から思います。ただ楽しいだけでなく、苦難を共にすることができる。
気を遣うのではなく、皆がそれぞれちょうどいい距離感を保ち、摩擦を恐れず意見を言い合える。仕事のパートナーとして良い関係性を築いています。

自分からみた新大陸の課題、それに向けて自分がどうしていきたいか教えてください

型にはまったオリジナリティの無いサービスは、新大陸のサービスの意向とは異なります。ですから、仕事に対して一定の裁量権があることと自由度のバランスが大切だと考えています。属人化する可能性というリスクも確かにありますが、新大陸のサービスが常にオリジナルなものであり続けることも重要です。
色んな人に相談して、意見をもらい、価値観を広げられるよう心がけています。

鈴木 麻友

こんな人に入ってきて欲しい、向いているという人は?

考えられる人、また考えることが好きな人。
課題に対する打ち手を分析する力がある人。
人の意見を柔軟に受け入れられる人。
自分の考えや信念を持っていることも大切ですが、人からの意見を自分でかみ砕いて消化できる柔軟性も持ち合わせているとベストですね!
そして、WEBやマーケティングに興味があるということももちろん大事!興味・関心が仕事を楽しくし、スキルアップのスピードも上がります。

今後達成していきたいことを教えてください

まず短期的な目標としては、NO.1ディレクター。長期にわたって良好な関係性を築いていける、顧客満足度が高いディレクターを目指しています。
将来的にマネジメント部門に多く携わるようになっても、いつまでもプレイヤーとしてクライアントをサポートし続けていたいですね。

私から見た麻友さん

藤井 啓嗣

浜松本社/営業兼ディレクター
藤井 啓嗣

麻友さんは、新大陸の全社員から頼られている存在です。浜松本社で仕事をしていると、「麻友さん。ちょっと良いですか?」と多方面から麻友さんを呼ぶ声が聞こえてきます。麻友さんは、たくさんのディレクションを抱えているにも関わらず、「良いですよ」と自分の仕事の手を止め時間をかけて、とても丁寧に答えてくれます。
多くの人に頼られているのは、Webに対する知識・高い経験値はもちろんのこと、その優しい人柄も大きく影響していると思います。知識・人柄共に尊敬できる麻友さんには、私も頼ってしまうことが多いです。

翁長 希望

浜松本社/ディレクター
翁長 希望

麻友さんは社内の誰もが認める実力者です。問い合わせ数や受注数といった「お客様にとっての成果」を追求し、コンテンツの作成から広告の配信、コンサルティングに至るまで、広範にわたってお客様をていねいにサポートしています。
「成果を出すために、もっとできることがあるのではないか」と、つねに考えていて、新しい施策にも取り組むチャレンジ精神も持ち合わせています。社内においても、後輩社員に対して的確なアドバイスをしてくれるので、みんなから頼りにされる存在です!

PROFILE

アイコン
鈴木 麻友

静岡県浜松市生まれ、静岡文化芸術大学卒。大学卒業から約5年間、レディースフォーマルウェアの通信販売会社のWeb担当として従事。大学でIllustratorやPhotoshopを使用した経験(初心者レベルですが)があり、そのことも活かしながら通販サイトのページ修正・編集やサイトリニューアル、新規ページの立ち上げといった仕事を行う。時にはターゲットとするお客様のことを考えながら、どんな商材を仕入れるか、商品企画をするかという場にも携わる。現在はプロデューサーとしてお客様のマーケティング全般のサポートを担う。

資格上級SNSエキスパート

キャリアステップ

  • 2016年新大陸に入社
  • 2018年リーダーに任用
  • 2019年ディレクターからプロデューサーに。WEBマーケティングセミナーの講師も務める

SCHEDULE

アイコン
  • 10:00 クライアントAに訪問月次コンサルティングのためクライアントに訪問。集客状況に関するヒアリング、HP・SNSの改修について打ち合わせ
  • 12:30 休憩月に1度のチームメンバー全員でのランチ
  • 14:00 クライアントBに訪問住宅業界の今後と絡めながら、WEBマーケティング戦略について打ち合わせ
  • 17:30 ミーティング帰社後、同行した後輩へのフィードバックを行う
  • 20:00 退社

新大陸のサービスのご紹介

新大陸ではソーシャルメディアを活用した見込み客の獲得をはじめとした
様々なWebサービスを提供しています。詳しい集客方法やサービスをまと
めたWebサイトをご用意していますので是非ご覧ください。